ブログ(WordPress)

エックスサーバーでワードプレスのデータベース【MySQL】作成する方法

投稿日:2018年11月22日 更新日:

ワードプレスをインストールする場合、データベース(MySQL)の領域を作成する必要があります。

ここではエックスサーバーでデータベースを作成する方法を解説いたします。

1 エックスサーバーでMySQL(データベース)を作成

サーバーパネル内の「MySQL設定」で簡単にデータベースの作成・管理など行うことができます。

1-1. MySQLデータベースの新規追加とデータベース名の決定

「MySQLの追加」より、利用したいデータベース名を指定し作成します。データベース名は、「サーバーID_データベース名」になります。

データベース名はなんでも良いのですが、わかりやすいようにここでは「wp」と入力し、「「MySQOLの追加(確認)」をクリック。

画面が遷移したら「MySQLのユーザの追加(確定)」をクリック。

1-2.MySQLユーザーIDとパスワードの決定

データベースにユーザを追加します。「MySQLユーザの追加」をクリックしてユーザー名とパスワードを入力して「MySQOLユーザーの追加(確認)」をクリック。

確認画面に遷移したら「MySQOLの追加(確定)」をクリック

1-3.データベースとユーザーの紐付け

「MySQLの一覧」から、作成したデータベースへのアクセス権所有ユーザの設定が行えます。

「アクセス権未処理ユーザ」の中から、データベースへのアクセス権に追加したいユーザを選択して「追加ボタン」をクリック。アクセス権所有ユーザとなり、データベースへのアクセスが可能となります。

以上でデータベースの設定は完了です。

 icon-check-square エックスサーバーでドメイン取得とドメイン設定する方法

 icon-check-square エックスサーバーでワードプレス (WordPress)をインストールする方法

 icon-check-square WordPressのドメインからwpを消す方法

-ブログ(WordPress)
-

Copyright© ビズログ【Web集客の教科書】 , 2020 All Rights Reserved.